長崎の畳作り
   
        
  素材を活かした畳作りをお届けします。

電話 095-883-4874

営業時間 : 8:00〜17:00

定休日 : 日・祝日   

 畳のお手入れ

■畳のお手入れ方法

●掃除機をかける時は畳の目に沿ってゆっくりとかけて下さい。

●畳を拭くときは乾拭きをお勧めします。
  
  ※水拭きをされる場合は、雑巾を固く絞って下さい。
  
  その後、風を通して畳を乾燥させて下さい。

●畳は呼吸しています。畳の上にジュウタンやカーペットの重ね敷きは、
  
  ホコリが溜まりやすくなるのであまりお勧めできません。 

●2〜3日晴天が続いた時、窓を開け室内に風を入れて下さい。

●直射日光を当てすぎると、畳が傷みやすくなりますので注意して下さい。

●家具類は、壁から少し離して置くと風の通りが良くなり、畳が呼吸できす。

--------------------------------------------------------------------------------------------

■畳干し

  畳干しは、感覚的に布団を干す事と同じです。干さなければ干さずに済みますが、

  干せば最高に気持ちよくご使用頂けます。畳を起こして(マイナスドライバーを

  畳の隙間に入れると持ちあがります。)空き缶をつっかえ棒にし、

  窓を開けておくだけでもOKです。畳の下にこもっていた湿気がなくなり、畳が長持ちします。
--------------------------------------------------------------------------------------------





こんな時?の処置法

  ●インクをこぼした時

    牛乳で湿らせて拭き取って下さい。

  ●フェルトペンがついた時

      油性のものはマニキュアの除光液で拭き取り、水性のものは
      クリームクレンザーで拭き取って下さい。

  ●クレヨンがついた時

      クリームクレンザーをごく少量、乾いた布につけ丁寧にこすり、
      拭き取って下さい。

  ●尿・嘔吐の時

    ティッシュですばやく拭き取り、固く絞った雑巾で拭き取ります。
    その後、ベビーパウダーを振り掛けそのまま水分を吸い取らせ
    て下さい。しばらくして掃除機で吸い取り乾拭きをして下さい。
     ※すばやい処置で畳が長持ちします。

  ●畳表に家具の跡がついた時

    凹んだ所に適度に霧を吹き、湿ったタオルを上にのせ、
    アイロンを当てて下さい。
--------------------------------------------------------------------------------------------
■カビ・ダニについて

●畳とダニ・・・

 ダニは畳が好きなのではなく、温度と湿度が適度な所には、どこでもダニは発生します。ダニの対策ポイントは、

 生息環境を作らない事です。温度と湿度が重要な繁殖条件になりますが、まず、簡単な対策は、換気をして下さい。

 エアコンのドライ・除湿機をかけることも方法です。また、ほこりも大好きです。こまめにお掃除されるのをお勧めします。

●ダニが発生した時

 除機で数回吸い取り、風通しをよくして下さい。

 その後、できれば畳を上げて除湿機で乾燥するとダニの発生は止まります。

畳にカビが発生した時

 消毒用アルコールかキッチンハイターをスポンジに染み込ませてカビの胞子が拡散しないように、

 ゆっくりと拭き取ります。その後、固く絞った雑巾で拭き取って下さい。



松下たたみ店  п蒜ax095-883-4874
長崎県西彼杵郡長与町吉無田郷2058-6 
お伺いさせて頂いているエリアです。
長与町・時津町・長崎市・多良見町・諫早市・西彼半島・他


Copyright 松下たたみ店 All rights reserved.